着物の買取額は、どうやって決められるか知っていますか?着物の質、素材、有名作家の作品かどうかなど、基準となる買取の目安というのはありますが、意外と知られていないのが、着物のサイズです。

着物というのは、昔よく着られていたものなので、昔の日本人に合わせて作られている物が多いです。しかし、時代が変わって日本人の標準体型も変わってきました。そのため、昔の日本人より今の日本人は体型が大きくなったのです。特に背は大きくなっていますから、昔の着物だと小さくで着られないなんてこともあるのです。

そのため、できるだけサイズが大きい着物のほうが今は高く買取できる、という状態です。意外と知られていない買取額の基準を知る方法です。サイズなんて気にしていなかった、という人も多いでしょうが、一度売りたい着物のサイズをチェックしてみましょう。できるだけ大きい着物が理想です。大きいものはサイズを小さく仕立て直しもできます。

着物の相場については、サイズ以外にも買取業者によって違いが出ます。

どんな買取業者がいいかというと、やはり専門業者ですね。着物買取回収専門業者を利用することで、できるだけ高額で買取してもらうこともできます。業者選びも大事なので、気を付けておきましょう。